忍者ブログ
ただただ、そのとき脳みそをよぎったことを連ねるだけの気ままな書き込みです。
カテゴリー
* 気まま(30) * 片隅の本音(4) * 今日の出来事(13) * デジタルライフ(15) * 音楽(7) * ぶらり鉄砲玉(6) * 嗜好的な話題(14) * 仕事的(4)
  お気楽カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カレンダーの数字が消えてる日が記事の投稿がある日です。
  最近投稿した記事
  最近戴いたコメント
[03/17 めろん]
[03/14 まゆ]
[03/14 シュウ]
[03/07 はるか]
[03/07 はるか]
[02/17 ぴょん]
[02/15 まゆ]
皆さんのコメント感謝です <(_ _)>
  ブログ管理人の素性
HN:
ねこち
性別:
男性
職業:
壁際リーマン族
趣味:
イロエロあるけんどエロは性格・・・かな
自己紹介:
ごく普通のおっさん。
なに考えてるかわからないと言われるけど、何も考えてないことが多い。
無頓着、ずぼらなア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!
  トラックバック
  最近三ヶ月の記事
( )の数字は投稿した記事の数
  ブログ内検索
  訪問カウンター
キリ番&ぞろ目の方はご一報ください。
[85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [74]
2018/05/26 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/12 (Tue)
自分としてはかなり結構気の長いほうなんですが、どうしても腹に据えかねることが2つありました。

一つは友人のこと。
別に友人が俺に対して何をしてきたということではないのです。
二人で将来を見越して暖めていたものが理不尽に壊された・・・
ヾ(¬_¬〃)ノあやしい関係じゃないよ
友人が先に起業して着々と形にしていった仕事がありました。
そこには俺のネットワークもプラスしながらですが・・・
あるときそのネットワークに眼をつけた経営者の方が好きなやり方でやってかまわないからもうひとつ会社を建て上げるので来ないかということになりました。
当然待遇も良く友人は渡りに船ということでそのはなしを受けた。
俺としては友人と築いた人脈狙いって事はわかっていたんだけど、彼だけを自営扱いにさせてる手前収入面でのサポートも出来ないため反対は出来なかった。
今思えば・・・・って感じですが。
そして、久しぶりに奥さんと会話する機会があってショックな話。
友人がクビになったらしい。
とんでもない事したの?使い込み?っと思いきや理由を聞いて唖然
「生意気で従わないから」ってことらしい。
そして「お前の持っている顧客をすべて置いてゆけ、二度とこの顧客には手を出さないという誓約書も書け」だそうだ。
みんなからの反対でそれだけは首を縦に振るんじゃないってことで誓約して無いらしいけど・・・
それだけじゃなく離職証明も出さなければ先月の給料も払われてないとの事。
なんてふざけた連中なんだ。
まだ、腹の虫が収まらないのです・・・がんばれ我が友よP_(^_^) ファイト

もうひとつ
今日(この時間だと昨日)仕事でトラブルがありました。
うちの事務の子が初期段階で間違ったのは事実なんですが、お客が泥棒呼ばわり(-_-メ)
そのお客に指摘されてすぐ気が付いて入力しなおしたらそれでいいはず何だけど・・・
原因はこの時期に多いピン札で入金したんだけど、静電気で貼り付いていたため3回分を2回分と思い込んで領収書を切った。
指摘され数えなおしたら3回分相当のお札だったんですけど。
普通ならそれで頭を下げて終わりです。
それがなぜか謝罪文とお釣りを自宅に持参しなければ誠意ある謝罪とみなさないと言い出す始末。
ここにも書いてるんだけど上司は病休中です(T-T)
うちの責任者であるボスに相談したところ「それで気が済むならそうしなさい、それ以上の要求は却下して良い」とのこと。
で、溜まりまくった書類と報告の山を見ながら謝罪文をこしらえて夕方から・・・
話しをしてるとこの人は結局うちの事務の子を犯罪者にしたいらしいゞ(ーー*)おい
普段から仕事を見てるけどそんなちんけな金額を掠め取る子じゃないといえば反論してくるしウリャ!! (ノ▼д▼)ノ ~┻━┻ ☆`
(そんなバレバレで危険性の高い盗みをする馬鹿が何処にいるっつうの)
でなんだかんだと平行線のまま深夜帯まで(爆)
その間、こんなお釣りは受け取らないと言い出しカッターナイフは投げつけるし腕を引っ張って擦り傷は出来るしなんなんだこの人って感じ。
謝罪文を持参すればお釣りは受け取ると約束したため、お金を投げつけられてもそのまんまにして帰ろうとしたら「拾え」だって。
自分が投げたんだしうちの物じゃないからそのままにしてたら大暴れ・・・
結局、埒が明かないんで置く物おいて帰ってきたけど(笑)
留守番部隊のボスを含め約7人が警察呼ぶ準備までして待ってたとさ。
何でも総務の同僚たちが情報を集めて近所でもすこぶる評判の???な方だったらしい。
なんで、嫌われるようなこと平気でするんだかわかりません。ポカッ(._+ )☆\(-.-メ) ォィォィ

と久々に愚痴ってみました。
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *