忍者ブログ
ただただ、そのとき脳みそをよぎったことを連ねるだけの気ままな書き込みです。
カテゴリー
* 気まま(30) * 片隅の本音(4) * 今日の出来事(13) * デジタルライフ(15) * 音楽(7) * ぶらり鉄砲玉(6) * 嗜好的な話題(14) * 仕事的(4)
  お気楽カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カレンダーの数字が消えてる日が記事の投稿がある日です。
  最近投稿した記事
  最近戴いたコメント
[03/17 めろん]
[03/14 まゆ]
[03/14 シュウ]
[03/07 はるか]
[03/07 はるか]
[02/17 ぴょん]
[02/15 まゆ]
皆さんのコメント感謝です <(_ _)>
  ブログ管理人の素性
HN:
ねこち
性別:
男性
職業:
壁際リーマン族
趣味:
イロエロあるけんどエロは性格・・・かな
自己紹介:
ごく普通のおっさん。
なに考えてるかわからないと言われるけど、何も考えてないことが多い。
無頓着、ずぼらなア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!
  トラックバック
  最近三ヶ月の記事
( )の数字は投稿した記事の数
  ブログ内検索
  訪問カウンター
キリ番&ぞろ目の方はご一報ください。
2018/05/26 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/13 (Wed)
beyoncephoto.jpgデスティニーズ・チャイルドのメインボーカルを努めるビヨンセのソロ曲
この曲は知っていましたがデスチャもビヨンセもなにそれ?って感じで全然知らなかった(;^_^A
I love Youのリピートから始まるこの歌詞でいきなりお気に入りの曲に(笑)
とりあえずさわり・・・濃厚な歌詞まさにデンジャラス(;^_^A

I love you... I love you, I love you

Baby I love you, you are my life
My happiest moments weren't complete if you weren't by my side
You're my relation and connection to the sun
With you next to me, there's no darkness I can't overcome
You are my raindrops, I am the seed
With you and God who's my sunlight We'll bloom,and grow so beautifully
Baby I'm so proud, proud to be your girl
You make the confusion go all away from this cold and mixed up world
 
I am in love with you
You set me free
I can't do this thing called life without you here with me
Cause I'm dangerously in love with you (in love)
I'll never leave
Just keep loving me the way I love you loving me

I know you love me, love me for who I am
Cause years before I became who I am, baby you were my man
I know it ain't easy, easy loving me
I appreciate the love and dedication from you to me
Later on in my destiny I see myself having your child
I see myself being your wife and I see my whole future in your eyes
Thought of all my love for you, sometimes makes me wanna cry
Realize all of my blessings, I'm grateful to have you by my side

Every time I see your face, my heart smiles
Every time it feels so good, it hurts sometimes
Created in this world to love,
to hold, to feel, to breathe, to live you
Dangerously in love, yeah

Dangerously
Dangerous, dangerously in love with you
Oh, I love you, I love you, I love you, I love you
I love you.. oh yes..
PR
2006/12/06 (Wed)
BESTYO.jpg3134b71fjpeg












聴く音楽は洋楽ばかりではないですw

俗に言うJ-POPも好んで聴くのはボ-カリストって大雑把かな(^^)
たとえばこの人(一青窈)かな

 数年前のフジ系朝の看板番組「目覚ましテレビ」でとりあげられたときに大陸的な歌声と裸足のステージライブが印象的で気に入っちゃいました。
アルバムはFIRST、SECONDとも持ってます。
今月下旬にはTHIRDALBUMも出るのでベストアルバムはパスするはずが買ってしまいました(笑)

写真左がちょっとカラーが混じって見難いけどbestアルバムの「BESTYO」で右が今月の21日に発売されるTHIRDアルバム「&」のジャケット写真です。
THIRD買うはずがBEST買っちゃった俺って・・・THIRDは買わねばなるまいと財布と相談中。
(やっぱりwiiの出費がイタタタ)

どちらのアルバムにも「影踏み」「かざぐま」が収録されてますが、この2曲は着信音にも使用。
余談になるけど(余談しかない)競馬好きの仲間からの携帯着信音は「影踏み」
なんたってこの曲は2005年JRAのテーマソングですから(⌒▽⌒)アハハ!
「かざぐるま」はボランティア関係の人からの着信音。
あと使ってるのは「ハナミズキ」これは大事な人(って誰?)の着信音です(笑)


2006/11/30 (Thu)
B000057PCF.09._SS500_SCLZZZZZZZ_V1056684465_.jpgこれは初めて買った レコードのタイトル。
ピンクフロイドのアルバムです。(もちろんレコード)
実はこのジャケットにつられて買ったってところもあるんですけど(笑)

 Pink Floyd。。。ピンクのフライドポテトじゃないです
イギリスの伝説的プログレッシヴ・ロックの重鎮です( ̄ー+ ̄)ニッ!

初期のリーダーシド・バレットが疲労とドラッグで結局抜けてデヴィッド・ギルモアが加入して以降のアルバムです。
ロジャー・ウォーターズのベースはかっこいいですy(^ー^)yピース!
もちろんギルモアのギターも最高!!
んでもって、こんなおっさんになりてぇ~~~(爆)


13469.jpg
右の写真は当時のメンバー写真です。
PINKFLOYDのサイトでギルモアを見ると年月の経過がわかります(笑)

2006/11/27 (Mon)
高校時代からずっと聴いてるDUOです。
1980年代に全米最強のDUOといわれた二人です。

2年ほど前にこのデュオのコンサートが仙台であってそれきりコンサートには縁がない( ̄~ ̄;)

なぜかこの時期になるとこの彼らが切り開いた
ブルー・アイド・ソウルな曲が聴きたくなるんだよね。
たぶん、これも少なからずトラウマって奴もあるんでしょうか(T▽T)アハハ!
再生できずに眠っているレコードがあるんだけど聴くに聴けません(×_×)
今、ジャケット見てみたけどダリル・ホールのかっこよさとは裏腹にジャケットがダサーい(笑)

ここでも言わせてもらう・・・ホールのようなおっさんになりてぇ~~

VIZP-29.jpgここからは好きな曲を数曲連ねてみました。
(一部カバーです)

One On One
www.youtube.com/watch
Private Eyes
www.youtube.com/watch
Adult Education
www.youtube.com/watch
Everytime You Go Away
(Paul Youngバージョン) 
www.youtube.com/watch
Man On A Mission
www.youtube.com/watch
Out Of Touch
www.youtube.com/watch
manieater
www.youtube.com/watch



彼らの公式ホームページはこちらから
www.hallandoates.com/
2006/11/23 (Thu)
jacket.jpg最近は聞いてませんが馴染み深いアーティストです。
ブルー・アイド・ソウルのアーティストとしても好きですがそれ以上に馴染みが。。。
若き日のねこち(俺)はよく彼に似ていると言われたものでした。
なので、余計に親しみがわくのですヾ(@^▽^@)ノわはは
(言うだけはタダ)
馴染みな曲でホール&オーツのカバー「
エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」

Q・ティップスを結成してヴォーカルを担当したけど泣かず飛ばずであえなく解散。
82年にソロデビューし、マーヴィン・ゲイのカヴァー「ホエレヴァー・アイ・レイ・マイ・ハット」で一躍トップアーティストの仲間入りしました。

やっぱり、こんなおっさんになりたいなぁ(またか!!)B000I6BKUA.01._SS400_SCLZZZZZZZ_V40811884_.jpg

Don't Dream It's Over
www.youtube.com/watch

Oh Girl!
www.youtube.com/watch

Come Back To Stay
www.youtube.com/watch

love is in the air (disco)
www.youtube.com/watch


PaulYoungの公式サイトです
2006/09/07 (Thu)
生きた~い・・・じゃないや、行きたーい!!
ボーノのようなおっさんになりたい!
言うだけはタダでしょ(⌒▽⌒)アハハ!
U2tour.jpg
今回が8年鰤の来日です。
埼玉スーパーアリーナなんだよね、アリーナ立見じゃおじさんにはきついっす( ̄◇ ̄;)
かといってお座りS席は懐を直撃するので選択の余地はありません。
他の外タレと比べたら非常にリーズナブルな設定ですけどねぇ。

そんなことより一番の問題は帰りの交通手段なのですよ。
確かに大宮駅からは近いんだけど不安なのです・・・(最終21:58)
これに乗り遅れたらアウトっ!!
都心だったら高速バスっていう代替方法もあるんだけど・・・

ホントは公演中止になった4月4日の日産スタジアムは行く予定でした。
結局、平日の公演だけに2日も休めず断念し優先予約もせずに払い戻し(T▽T)アハハ!

何度も言うけど、さいたまスーパーアリーナじゃなければなあ・・・
さいたまの人ごめんなさい、個人的な問題なので許されて・・・ペコリ(o_ _)o))

http://www.u2.com/
2006/09/05 (Tue)
イカ天なるバンドのオーデション番組がありました。
その中から「たま」が出てきたんですよねえ。

そんな自分もバンドをやってたことがあります。
基本的にリズム感に乏しい俺がなんでドラムをやってたのかは今となっては思い出せません(T▽T)アハハ!

高校のときYAMAHAのPOPコンなるものがありました。
普通はコンテストですから、そっからメジャーになる・・・なんて考えてるのでしょう。
自分らのバンドは「自己満足の世界」なのでそのコンテストは単なるお披露目の場です(笑)
テープに録った音を聞くとまるで「出し物の世界」(;^_^A
(当時はCDなんてものに録音する技術はありませ~~ん)

そのころ好きで聞いてたのが高仲正義、カシオペアでした。
無謀にもそんな当時流行のヒュージョンをコピーしてたんですね。
コピーと言うよりは模写かな(⌒▽⌒)アハハ!
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *