忍者ブログ
ただただ、そのとき脳みそをよぎったことを連ねるだけの気ままな書き込みです。
カテゴリー
* 気まま(30) * 片隅の本音(4) * 今日の出来事(13) * デジタルライフ(15) * 音楽(7) * ぶらり鉄砲玉(6) * 嗜好的な話題(14) * 仕事的(4)
  お気楽カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カレンダーの数字が消えてる日が記事の投稿がある日です。
  最近投稿した記事
  最近戴いたコメント
[03/17 めろん]
[03/14 まゆ]
[03/14 シュウ]
[03/07 はるか]
[03/07 はるか]
[02/17 ぴょん]
[02/15 まゆ]
皆さんのコメント感謝です <(_ _)>
  ブログ管理人の素性
HN:
ねこち
性別:
男性
職業:
壁際リーマン族
趣味:
イロエロあるけんどエロは性格・・・かな
自己紹介:
ごく普通のおっさん。
なに考えてるかわからないと言われるけど、何も考えてないことが多い。
無頓着、ずぼらなア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!
  トラックバック
  最近三ヶ月の記事
( )の数字は投稿した記事の数
  ブログ内検索
  訪問カウンター
キリ番&ぞろ目の方はご一報ください。
[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78]
2018/11/14 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/14 (Thu)
ちょっとネタに尽きてた日なので掲示板でもらった話題を記事に(笑)

051214_002322_2s.jpg ふたご座流星群は毎年、天気に恵まれれば2分前後で1個は 流星が眺められる三大流星群の一つです。夏のペルセウス流星群が流星群の中では有名かな。
ふたご座流星群は当たり前だけどふたご座から流れるつく流星じゃなくて流星の放射点がふ たご座にあって、他の流星群が深夜帯に集中するのと違い、毎年12月13日の前後数日の間の夕方から眺められるので子供と一緒に楽しめます。
実際は夕方の東の方角にから、真夜中にほぼ天頂を通って、明け方には西の地平線に傾いていき一晩眺められますます。

流星ってロマンがなくなる話だけど彗星からの塵です(笑)
でもあんなに光る流星でも大きくても直径1ミリメートルくらいで小さいものだとわずか数センチ。
そんな小さなものがあんなにきれいに光るなんてやっぱり宇宙の神秘だね。

今日は残念ながら雨模様で見られなかったけど、明日は何とかいけそうです。
今年は月明かりが深夜のなるので夕方あたりは絶好かな(^_^)
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
流星群
ねこちん、やほ。
ブログの写真、綺麗ですね。

ももは空とかお日様とか花とか自然のものが大好き♪
結局、ふたご座流星群は見られなかったけど、
深夜にふと空を見上げると☆がキラキラ。
綺麗に見えます。
しばし、見とれてしまいます。

これから、冬の星座は美しいんですよね。


もも 2006/12/21(Thu)21:11:55 編集
冬の空
冬の星座は本当にきれいに見られますね。
オリオン座に大犬座におうし座、子犬座、ぎょしゃ座・・・明るい星の星座が多いしね

冬の大三角形とシリウス(すばる)を眺めると冬だなって思うよ。
1年でも透明度が高い冬のこの時期はじっくり眺めると空気がゆらいでるのもわかるよね。

こんなうんちく言っときながら、星空もゆっくり眺めるゆとりが無い俺って悲しいかも(-_-;)

もも地方も星空のきれいなんだろうね(^_^)
【2006/12/23 13:53 ねこち 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *