忍者ブログ
ただただ、そのとき脳みそをよぎったことを連ねるだけの気ままな書き込みです。
カテゴリー
* 気まま(30) * 片隅の本音(4) * 今日の出来事(13) * デジタルライフ(15) * 音楽(7) * ぶらり鉄砲玉(6) * 嗜好的な話題(14) * 仕事的(4)
  お気楽カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カレンダーの数字が消えてる日が記事の投稿がある日です。
  最近投稿した記事
  最近戴いたコメント
[03/17 めろん]
[03/14 まゆ]
[03/14 シュウ]
[03/07 はるか]
[03/07 はるか]
[02/17 ぴょん]
[02/15 まゆ]
皆さんのコメント感謝です <(_ _)>
  ブログ管理人の素性
HN:
ねこち
性別:
男性
職業:
壁際リーマン族
趣味:
イロエロあるけんどエロは性格・・・かな
自己紹介:
ごく普通のおっさん。
なに考えてるかわからないと言われるけど、何も考えてないことが多い。
無頓着、ずぼらなア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!
  トラックバック
  最近三ヶ月の記事
( )の数字は投稿した記事の数
  ブログ内検索
  訪問カウンター
キリ番&ぞろ目の方はご一報ください。
[12] [11] [3] [8] [2] [7] [5] [6] [4] [1]
2018/07/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/09/05 (Tue)
イカ天なるバンドのオーデション番組がありました。
その中から「たま」が出てきたんですよねえ。

そんな自分もバンドをやってたことがあります。
基本的にリズム感に乏しい俺がなんでドラムをやってたのかは今となっては思い出せません(T▽T)アハハ!

高校のときYAMAHAのPOPコンなるものがありました。
普通はコンテストですから、そっからメジャーになる・・・なんて考えてるのでしょう。
自分らのバンドは「自己満足の世界」なのでそのコンテストは単なるお披露目の場です(笑)
テープに録った音を聞くとまるで「出し物の世界」(;^_^A
(当時はCDなんてものに録音する技術はありませ~~ん)

そのころ好きで聞いてたのが高仲正義、カシオペアでした。
無謀にもそんな当時流行のヒュージョンをコピーしてたんですね。
コピーと言うよりは模写かな(⌒▽⌒)アハハ!
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
POPコン
あ~懐かしい。
私も頼まれて、、キーボードしてた頃(高2かな)
YAMAHAのスタジオを借りに何度か行ってたよ。
セミプロっぽい人たちもいっぱい来てたなぁ。

高中正義やカシオペアも一時期私もよく聴いてました。
あとは、、シャカタクとかスクエアだね。


『自己満足の世界』
結構じゃ~ありませんかぁ。
またその頃のメンバーで集まって
おじさんバンド組んじゃったりして。

昔はお金もなくて、、
スタジオ代も一人¥400とか¥500がキツクて^^;
帰りのバス代がなかったりしました。
そういえば、、バス代を貯めて。
海賊版のレコード買ってたんだっけ(爆)
懐かしい思い出です。

ねこちの思い出話に便乗して
私も青春時代にタイムスリップしちゃった。。
はるか 2006/11/22(Wed)12:31:32 編集
POPコンかぁ
はるっちはキーボードかな(^_^)
詳しくは書けないけど、メンバーのうちの一人があるミュージシャンのコンサートのバックバンドを務めてました。
結局、生計が立たないってことでやめちゃったんだけどね。
どうも、コンサートの取り分の大半は企画会社に入るんだって。
昔のように自分が企画してそれに乗っかってくれるイベント会社がいて作るってスタイルじゃなく、レコード会社が主体でイベント会社と進めるみたい。
そうなると、バックを務める人には舞台とは裏腹に冷たい支給額らしいです。

でも、当時はそこからプロを目指すって希望に満ちた人多かったね。
それに比べて今は夢を攫み辛い社会になったのかも。
【2006/11/23 08:52 ねこち 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *